もも先生のお料理と時事問題

アクセスカウンタ

zoom RSS "なぜ日本で大麻合法化にならないのか"議論の背後に見える、覚醒剤を蔓延させてる人たちの存在と意図

<<   作成日時 : 2018/02/14 23:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 0



画像


今年に入って、大麻で芸能人やその家族が逮捕されたニュースがワイドショーを賑わせていました。

1月15日にはヒップホップミュージシャンだという人が大麻所持で逮捕され、30日には大竹まことさんの長女が同容疑で逮捕。

2017年には女優の高樹沙耶さんが大麻で逮捕された事件があり、さらには日間富士と貴ノ岩の件で話題となっている相撲協会においても10年前に大麻問題が発覚。

ところで、大麻とはどのような薬物なのでしょうか。

大麻はアサ科の植物で大麻草のことであり、この葉や花穂などを乾燥させたり樹脂化したりしたものを吸引するのだそうで、これをタバコのようにして吸煙するのだそう。

大麻にはテトラヒドロカンナビノール(THC)と呼ばれる物質が含まれていて、それを摂取すると、精神変容を引き起こすのだとか。





〇神道と深い関係にある大麻・・・麻にまつわる地名が多い徳島県

そんな大麻は、神道とは切り離せない関係にあるようで、大麻は日本国にも自生する植物だそうです。

大麻は古くから神事に用いられてきており、注連縄に用いられたり、神事のお祓いの大麻(おおぬさ)、天皇陛下が即位後に初めて行う大嘗祭の時に着る「あらたえ」という着物に用いられる「大麻の織物」などに用いられてきました。

大麻を栽培していたのは忌部氏(いんべ)であり、四国の徳島県吉野川市には忌部一族が麻を植えたことによる由来から、かつて「麻植郡(おえ)」という地名もありました。

この他にも、徳島県鳴門市には、大麻山(おおあさ)という山の麓に「大麻比古神社(おおあさひこ)」という由緒正しい神社があります。

画像


さらに、徳島県鳴門市は大塚製薬の発祥の地。

大塚製薬のホームページには、2007年、英製薬会社のGWファーマ シューティカルズによって製造開発された医療用大麻「サティベックス」のアメリカにおける独占的な開発・販売権を取得したと掲載されていました。

しかし、日本では医療目的であっても大麻の使用が許されていないので、日本では販売されていません。





〇大麻が取り締まられている日本、一方で大麻合法化が進むアメリカ

このように、日本では戦前より神道とも繋がりが深い大麻ですが、現在日本では大麻取締法で規制されています。

国内の法律だけではなく、国連の「麻薬単一条約」によっても規制薬物とされていて、この条約は世界185ヵ国で批准されており、国連加盟国のほぼすべてが批准しています。

この条約が規制しているのは、アヘン・コカイン・大麻などの植物由来の薬物。

一方、覚醒剤やLSDなどの化学合成薬物は、「向精神薬条約に関する条約」によって規制されていて、これもほとんどすべての国連加盟国が批准しています。

しかし、最近まで国連条約によって大麻は世界中のほぼすべての国で違法薬物だったけれども、2013年に南米ウルグアイが世界で初めて生産や販売を含めた大麻合法化を実行。

ウルグアイが大麻合法化したのは、大麻の密売の現象によって麻薬組織の資金源が絶たれ、犯罪が減ることを狙ったのだそうです。

南米以外でも、アメリカでは医療目的での大麻の使用は現時点では、全米50州の中で過半数以上の29州と ワシンントンDCで合法化、その中でも全米に先駆けて最初に医療用の大麻を解禁した のは、アメリカで最も人口が多いカリフォルニア州で1996年のことでした。

さらに、2014年にコロラド州が嗜好目的での使用を合法化したのを皮切りに、ワシントン、アラスカ、オレゴン、ネバダの各州が相次いで合法化。

今年もカリフォルニア州が1日に大麻(マリファナ)を嗜好目的で売買したり吸ったりすることを合法化し、マサチューセッツとメインの2州も年内に解禁する見通しで、これで8州と首都ワシントンで娯楽用大麻が合法化されるううになります。

中でも、米最大の人口と経済規模を誇り、他州への影響力も大きいカリフォルニア州の大麻解禁は、「画期的な出来事」(AP通信)で、大麻をめぐる米社会の情勢を「劇的に変える」(CNNテレビ)と見られています。





〇オランダの政府がとった大麻に関する特別な政策とは?

アメリカの大麻合法化以外では、オランダの寛容な麻薬政策は世界的に有名なようです。

しかし、ソフトドラッグ・ハードドラッグにかかわらず、全ての麻薬は違法で生産・所持・売買・輸出入のどの行為も違法であるので、政府は特別な容認政策をとって、一定条件下でのカナビスの使用を黙認しています。

行政によって厳しく管理、監視されたコーヒーショップでは、ソフトドラッグを販売することが許されていますが、その量は1人に対して1日に5グラムまでと制限されています。

これらのコーヒーショップは。コーヒーショップは宣伝や広告をすることも禁じられていて、18才未満の未成年はカナビスを購入することもコーヒーショップに入店することも禁じられています。

オランダの麻薬政策は、麻薬を全面的に禁止することは不可能であるという非常に現実的な見地から生まれた政策であるそうで、少量のソフトドラッグの使用を容認することで、覚醒剤などのハードドラッグや組織的な麻薬犯罪の撲滅を狙った政策であるそうです。

このように、オランダでは覚醒剤やLSDなどのハードドラッグを蔓延させないための特別な政策をとることによって犯罪組織の資金源を減らす狙いがあったそうですが、一方で日本で覚醒剤を蔓延させていた犯罪組織って何なのでしょう??!





〇日本で覚醒剤を蔓延させていた犯罪組織って何?

例えば、昔、次のような事件がありました。

1998年8月、高知県沖の海上でポリ袋に入った覚せい剤が相次いで見つかりましたが、これは、暴力団組長らが計画した覚せい剤密輸で、漁船「玉丸」が東シナ海上で、北朝鮮の工作船から覚せい剤約300キロを受け取ったものの、海上保安庁の巡視船に追跡され、高知沖で海上に投棄したものでした。

画像


2001年12月、鹿児島・奄美沖で海上保安庁の巡視船との銃撃戦の末、沈没した北朝鮮工作船(↑)から見つかった携帯電話には、韓国籍の男や組長の事務所と通話した記録が残っていました。

この事件では、共犯容疑で数人が逮捕されましたが、容疑者の中には「北朝鮮にある工場で覚せい剤をつくっている、と聞いた」と供述する者もいたそう。

押収した覚せい剤の成分がほぼ一致していたこともわかり、警察庁は06年7月、「北朝鮮が国家として覚せい剤密輸に関与した」と断定。

2002年11月、鳥取海岸では200キロを超える覚せい剤が漂着し、北朝鮮から運搬された覚せい剤を日本海の海上で回収するため、密輸グループが小型船で出港したものの、悪天候のため受け渡し地点に到達できず、覚せい剤が海岸に漂着しました。

警視庁と海上保安庁などの合同捜査本部は、韓国籍の男(当時59)と暴力団組長(当時58)を、北朝鮮から覚せい剤を大量に密輸したとして覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で逮捕。

北朝鮮からの密輸の手口は似通っており、大型船で運んできた覚せい剤をポリ袋などに包んで洋上に落とし、これを漁船などを使って回収する手法なんだとか。

取り締まりが強化された近年は、日本に入る量が激減したために価格が高騰したとも言われています。





〇違法薬物を製造・使用、さらには北朝鮮軍と同じ武器を集めて軍備も装備していた「オウム真理教」

さらに、日本海の沖合いだけではなく、日本国内においても、次のような事件がありました。

オウム真理教が修行と称して、より多くの信者に「神秘体験」をさせるためと称して、覚せい剤やLSDなどの違法薬物を使っていたようで、これらの薬物は教団内で密造し、儀式と称して信者に飲ませていたのだとか。

薬物を製造していたというオウム真理教は、地下鉄サリン事件が起きる前の1994年7月に異臭騒ぎが上九一色村で起きています。

また薬物製造をしていただけではなく、94年8月にはオウムの施設の近くにヘリコプターが出現し、同じ時期にオウム真理教の施設からおよそ10キロほど離れたところで、「迷彩服を着た謎の集団が軍事訓練」を行っていたそうです。

画像


その「迷彩服を着た謎の集団」が一時期よく目撃されていたそうで、”最初は自衛隊だと思った”という村人の証言も出ていました。

「迷彩服を着た軍人のような集団」を目撃した村人の証言と写真によると、林の中にたくさんのテントを張っており、さらにはそこには自動小銃AK47と似た機関銃がたくさんおいていたそうで、実際、オウム真理教の関連施設からはAK47が押収されています。

このAK47は、1949年に、ロシアの軍人ミハイル・カラシニコフが設計し、ソビエト連邦軍が制式採用した自動小銃ですが、旧ソ連だけではなく、多くの国で生産されていきました。

例えば、旧ソ連は北朝鮮に対して、さまざまな先進的兵器に関する技術を提供しており、1958年には金日成がAK−47の生産開始を命じ、その後、朝鮮人民軍に採用されています。

ですから、北朝鮮軍の軍人なら、AK47を扱う訓練を受けているはずだし、慣れているでしょう。

また、1994年8月に、オウムの施設の近くに軍事用ヘリコプターが出現しているのですが、どこからどうやって出現したのかと疑問が浮かぶところです。

同じ時期に、旧ソ連製の軍事用ヘリコプターMi-24(ミル24)をロシアから購入したとされていますが、本当にロシアから購入したものなのでしょうか?

旧ソ連製の軍事用ヘリコプターMi-24(ミル24)は、旧ソ連で開発されたヘリコプターであり、ロケット弾や対戦車ミサイルなどを装備させて武装ヘリコプターとして運用することも可能なものです。

オウム幹部の早川紀代秀は、1992年からの3年余に21回ロシアを訪れ、1994年6月にロシアから購入したとされていますが、旧ソ連から日本にまでヘリコプターを運ぶにはあまりに遠すぎる気がします。

このヘリコプターを軍事用として採用しているのが北朝鮮軍であるので、北朝鮮軍の軍人ならば、訓練を受けているでしょうから、扱うことにも慣れているでしょう。

こうしたAK47や軍事用ヘリコプターを購入して、すぐに訓練したからといって、それらを使いこなすことは難しいのではないかと思います。

ですから、こうした武器を入手した背景には、この武器を扱うことができる集団がオウム真理教内にいるという前提で行われていたと考えることもでき、オウム真理教の施設からおよそ10キロほど離れたところで、迷彩服を着た謎の集団が軍事訓練を行っていたというのも、北朝鮮軍による軍事訓練だったのでしょうか・・・





〇ソ連崩壊によって経済援助が激減した北朝鮮が始めた闇ビジネスとは!?

北朝鮮による覚醒剤の密輸、修行と称して薬物を製造・使用し、北朝鮮軍も採用している自動小銃やヘリコプターを装備していたオウム真理教・・・、これらの一件が起きた1990年代には北朝鮮はどういう状態だったのでしょうか。

ソ連の属国だった北朝鮮は、同じ共産国のソ連と中国に嘘をついて軍事的な援助などを引き出していたのですが、ソ連の崩壊は実質的には1980年代から始まっていたようで、ソ連から北朝鮮への経済援助は激減していったそうです。

その結果、これまで貿易額の半分以上を占めていた対ソ連貿易は、ソ連が崩壊する1991年には前年比の約七分の一にまで減少し、東欧諸国からの援助も途絶え、北朝鮮経済は危機を迎えることになった[とか。

それで、独自で得なければならなくなった北朝鮮は、覚せい剤の生産を始め、それを北朝鮮で生産して、日本のマーケットに売り始めました。

しかし、北朝鮮がしてきたことは密輸だけなのでしょうか。

北朝鮮軍も採用している自動小銃やヘリコプターを装備していたオウム真理教は、修行のためと言いながら違法薬物を製造していたと言われているけれども、実際は、ソ連崩壊によって経済的に行き詰った朝鮮人が信教や結社の自由が認められているこの日本で宗教団体を隠れ蓑に薬物売買の拠点にでもしようとしていたのだろうか・・・とも思ったりします。





〇音楽イベントと称して大麻コミュニティを形成していた長野県の事件・・・それと類似している「或る怪しい宗教団体」の話

画像


覚醒剤やLSDなどの違法薬物を製造使用していたオウム真理教ですが、この他にももう一つ或る怪しい宗教団体の話の続きを話したいと思います。

その或る怪しい宗教団体はどのようにして作られたのかというと、もともと或る新興宗教の本部で次期教主を継ぐはずだったAがその夫の言動に問題があったということで、それを問題視した本部の人たちの判断によってなのかAに教主を継承させないことになったので、その代わりにAの姉妹が本部の教主を継ぐことになり、その結果Aらは勝手に出て行って別派団体を作ったという。

Aの夫の言動に問題があったとはどういうことかというと、Aの夫はモスクワや北京などに訪問、その後は本部などで共産主義を支持する発言を繰り返し、本部から危険視されたために教団を追放されたのだそう。

当時は日本で共産主義をいいと思った人たちが学生運動や浅間山荘事件などを起こしていたので、共産主義の発言をすれば怪しいと受け取られるような時代だったのだろうと思います。

こうして、別派団体を作ったAたちですが、その別派団体の次の次のリーダーになるはずのAの孫であるBは不可解なグループと連携して奇妙なイベントをよく開催していたそうで、その様子からは怪しい存在を感じざるを得ない。

Bが不可解なグループと連携して奇妙な音楽イベントを開催している様子がネットで掲載されていたようで、音楽パーティーの野外会場で乾燥大麻などを所持したとしてよく大麻取締法違反(所持)容疑などで現行犯逮捕される事件もあるように、Bが不可解なグループと連携して開催している奇妙な音楽イベントは大麻コミュニティの人が行なうレイブパーティーにも酷似しているそうです。

日本での麻薬の売買の元締めは、元公安菅沼氏の発言からも北朝鮮勢力だそうで、この別団体には北朝鮮勢力が潜んでいると考えることもできます。

自然回帰をしたいナチュラリストなんだと称して麻の服を着た人々が、この別団体の所在する人目につかない山間に移住してきていました。

実際、自然に回帰するためだと称して人目につかないところに移住しているのだと言いながら、大麻コミュニティを形成していた事件が2016年に長野県で起きています。

”長野県の集落に移住して暮らしていた27〜64歳の男女22人が大麻取締法違反容疑で逮捕、乾燥大麻約8キロなどが押収された事件。容疑者の中にはCDデビュー経験者もおり、音楽イベントなどを主催するかたわら、大麻パーティーにふけっていたとみられる。容疑者たちはどんな生活を送っていたのか。

厚生労働省の麻薬取締部によると、22人は各地から長野県大町市や池田町の過疎の限界集落に移住。「大麻コミュニティー」を形成し、大麻を乱用していたとみられる。一部はその後、静岡県湖西市に転居した。

容疑者のうち11人が生活していた大町市の住民男性は「私が知っている男性は空き家を借り、自治会に入って農作業にも精を出すなど、地域に溶け込もうとしているようにみえたから、正直驚いている」と話す。”

キャンプ場にネイティブ・アメリカンの住まいであるテントを幾張りも建てて、ミュージックを大音量で流し、いわゆる大麻レイヴパーティー”の会場だったということなのでしょう。





〇高樹沙耶さんが大麻を使用するきっかけとなった或る男の存在と、その男の目的とは

薬物の使用の場としては怪しい宗教や野外での音楽イベントだけではなく、やはり芸能人の方で大麻取締法違反で逮捕となった実例は結構あるかと思います。

2017年4月に大麻取締法違反(所持)で有罪判決を受けた女優の高樹沙耶さんの件は最近の出来事の一つですが、高樹さんは去年のバイキング・ザ・ゴールデン」に出演し、大麻使用のきっかけを告白していました。

画像


現在執行猶予中の高樹さんは石垣島で営む宿「虹の豆」で、番組MCを務めるタレントの坂上忍のインタビューに応じ、「大麻はもうありません」と言い切った上で、犯した事件を振り返っていました。

2016年7月に医療大麻の使用解禁を訴えて参院選に出馬した高樹さんは、「死を目前にしている傲慢な考えが招いてしまったと考えている」と反省。

自身の使用については、一緒に石垣島で暮らし、共に逮捕された同居男性が使用していたものを吸引したそうで、男性については「相方は一緒に大麻の法改正運動をされていた方」と説明し、その男性は狭心症を患い、高樹さんの目の前で「紫色になってチアノーゼになって、死にそうな状態を何度か過ごしている。そういう死を目前とされる方が自分の生存権のために、ご本人が選択なさるならば何も言えないと思った」と。

当時のやり取りについては、「同居の中で(男性から)“使ってもいいかな”と言われ、“どうぞ”と。その代わり、どこで手に入れたとか、どこに置いたとか私には一切知らせないでくれと伝え、私は許可してしまった」と明かしていました。

その後、自身も親知らずを抜いて顔が腫れ上がったことがきっかけで大麻を吸引。

「カシューナッツ大の骨を取ったら、痛みが続く日があって、彼も使っていたので、私も政治にまで出て医療大麻をみなさんに伝えたので興味があった。どういうものか試したくて使ってしまったのが使用の理由」と振り返っていました。

この言葉に坂上は「普通だったらお薬を頂いて、痛み止めを飲めばいいでしょ」と諭すと、高樹は「医療大麻がたくさんの人を助けるならば、日本でも研究してもらって“使えればいいじゃない”という立場だった。でも日本の法律では絶対にダメ。法律を犯したことはルール違反」と後悔を口にしていました。

最後に、高樹さんは、「一番、甘かったのは世界の現状というか、危険なものだったらよその国が解禁する訳がない。大麻草の有効利用ばかりが頭の中にあったので、この国でのルールのことを忘れてしまったのが要因。もう大麻の法改正や啓もう活動とか、一線を引かせてもらいます」と話していました。





また、テレビの番組だけではなく、2017年の芸能週刊新潮、高樹沙耶「大麻と私」全告白(上) 家宅捜索に「これで終わった、と思った」には、次のようなことが掲載されていました。

”月に4、5回、なぜ私が大麻を使うようになってしまったのか。それは、森山さんとの出会いがきっかけでした。
森山さんは、安静時狭心症という心臓発作がいつ起こってもおかしくない病気を抱えている。もともと東京で土木会社を経営していたのですが、大麻解禁の活動を通じて私と知り合い、一緒に石垣島に移住してきた。それからも、5回ほど心臓発作を起こしています。
根治はできず、ニトログリセリンを服用するくらいしか対処法はない。でも、森山さんは病院に行くのを嫌がり、「僕はいつ死ぬかわからない。ならば、医療大麻に効果があるのかどうか実験台になって試したい」と言い出したのです。その結果、石垣島に移ってきてから1年ほど経ったころには、日常的に大麻を吸引するようになっていた。
私は、森山さんの幸福追求権に基づく行為だからと、目の前で大麻を吸われても、それを受け入れました。ただ、どこで手に入れたのか、どこに隠しているのかは絶対言わないでと約束させたのです。それから2年ほど経った14年の夏のこと、私は右上の親不知を抜歯しました。すると、頭や首の痛みに悩まされるようになった。レントゲンを撮っても異常はなく、結局、原因はわかりませんでした。そこに、年齢からくる更年期障害やコテージ建設の肉体労働の疲労が重なった。私が度々、「痛い、痛い。でも、薬は服(の)みたくない」と訴えていると、ある日、「これ、使えば」と森山さんが大麻を勧めてきたのです。大麻の効能は承知していたつもりでしたから、不調から逃れられるのではないかと思った。それに、大麻解禁を唱える立場として、正直試してみたいという気持ちも常にありました。だから、それほどの躊躇もなく、手にしていたのです。それ以降、私が辛そうにしていると森山さんが差し出してくるようになりました。多いときで月に4、5回は吸った。選挙に出て、公職を得ようとしたころも変わらなかった。世間を欺いているという感覚が完全に麻痺していました。
最後に使ったのは、逮捕の2日前でした。以前住んでいた千葉・南房総の家がようやく売れ、その手続きに上京したところ、飛行機の気圧の関係からか、体調がまた悪くなってしまったからです。
石垣島ではだいたい夜11時に寝ていたのですが、その2時間前に大麻を吸うことが多かった。場所は、母屋の居間です。”



この森山なる人物については、その人の主張はYoutubeで見ることが出来るのですが、ただ単純に大麻合法化論者として活動していたのかどうかはなはだ疑わしく、色々なことを考えることができるのではないかと思います。

高樹さんの「大麻と私」によると、”「僕はいつ死ぬかわからない。ならば、医療大麻に効果があるのかどうか実験台になって試したい」と言い出したのです。その結果、石垣島に移ってきてから1年ほど経ったころには、日常的に大麻を吸引するようになっていた。”とあり、大麻が法律で取り締まられている日本で、法律犯してまでこそこそと大麻所持と使用をしておきながら、医療目的の大麻合法化を白昼堂々と訴えていたあたりが、目をつけられていずれバレる危険性も省みずに平気でやっているように受け取れますし、この男にとっては大麻合法化はどうでもいいと思っているようにも受け取れます。

さらに、アメリカで医療大麻として大麻が合法化されているからとはいえ、日本では法律で取り締まられているのですから、狭心症という心臓発作がいつ起こってもおかしくない病気を抱えているのが本当ならば、とりあえずどこかの病院にいけばいいのではないかと思います。

恐怖を意図的にでも煽るかのように?死を連想するようなことを高樹さんに言ってみて、日本で取り締まられている大麻を容認するのかどうか、試していたのかさえ思えてきます。

なぜなら目の前で大麻を吸われても、高樹さんがそれを受け入れるようになった後のことについて、「大麻と私」には”私が度々、「痛い、痛い。でも、薬は服(の)みたくない」と訴えていると、ある日、「これ、使えば」と森山さんが大麻を勧めてきたのです。・・・それ以降、私が辛そうにしていると森山さんが差し出してくるようになりました。”とあるように、結局のところわざわざ大麻をするように誘導したのだろうかとさえ思えるからです。

しかし、これが本当なら、高樹さんは2014年の時点で大麻を使用していたのですから、2016年の選挙の時点ではもうすでに大麻を使用していたということで、それについては「選挙に出て世間を欺いているという感覚が完全に麻痺していた」とあります。

大麻に関して所持・譲渡・譲受・栽培をすること等が禁止されていますが、他の薬物の取締法とは異なり、「使用」が禁止されていないことを利用してか、誘う側は相手に”ちょっとくらいなら”といった気持ちにでもさせて、大麻をさせてたのであれば、結局のところは勧められた側は気の緩みを利用されたのかなと思います。

オランダでは覚醒剤やLSDなどのハードドラッグを蔓延させないための特別な政策をとることによって犯罪組織の資金源を減らす狙いがあったそうですが、日本で覚醒剤を売ってるグループとしては、アメリカの大麻合法化の波が日本に来て、大麻合法化にでもなったら、覚醒剤を高値で売れなくなるとでも考え、そのために森山を使って有名女優に大麻をさせて事件にすることで、大麻は合法化にしない方がいいという方向にもっていきたかったのではないか・・・、森山の言動をネットで見ると、そういうことを考えることもできるなとふと思いました。

“使用”に関しては罰則規定がない「大麻」は、洋服の使用に使用されたり、七味唐辛子には麻の実(発芽防止処理がされたもの)が含まれ、神社のしめ縄などにも使われているように、色々な活用方法があるからと賛成する人たちがある一方で、反対する人たちもいるようだけれども、結局反対か賛成かという二つだけ考えるだけでいいのかなとも思います。

大麻からより依存性の強い覚醒剤などの薬物を使用する人たちがいるようなので、結局のところ、最初は使用”に関しては罰則規定がないから”ちょっとくらいいいか”と気持ちを緩ませて、安価に手に入るとされている大麻からせて、次第に依存性が高くて高値の覚醒剤を買わせようとしていたのは、日本で覚醒剤を蔓延させていたのは一体どんなグループなのかを考えることも重要かと思いました・・・








月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
画像
"なぜ日本で大麻合法化にならないのか"議論の背後に見える、覚醒剤を蔓延させてる人たちの存在と意図 もも先生のお料理と時事問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる