もも先生のお料理と時事問題

アクセスカウンタ

zoom RSS 出口ナオのお筆先に登場する「日本人を化かす外国人」は何?日本人を騙して洗脳する統一教会の正体とは

<<   作成日時 : 2018/04/29 00:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 0





画像


大正時代に人の心を惹き付けたとされる大本教の開祖・出口なおのお筆先。彼女はどのような人生を辿ったのでしょうか。

出口なおは「天保の大飢饉」があった1837年1月22日、現在の京都府福知山市の大工を生業とする桐村家に誕生しました。

9歳の時に父が亡くなったので、10歳の時から他家に奉公に出なければならなくなりました。

そこでの勤勉実直な働きぶりに奉公先からも信用されたそうで、当時の福知山藩主から三人孝女の一人として表彰された程だそうです。

17歳の時に綾部の出口家に養女として入り、宮大工の出口政五郎を婿養子として迎えて結婚し、8人の子供に恵まれます。

夫の出口政五郎は名人肌の職人だったけれども、金銭に無頓着であったことから、生計を支えるために労苦を重ねたのだそう。

50歳の時に夫が昇天し、出口なおは幼い子供を抱えて途方に暮れて、饅頭作りや糸つむぎなどの小さな商い、時には紙くず買いなどにも出て、明け方から夜更けまで働いていたとかで、さらに子供に不幸な事件が相次ぐなどして、辛らつを極めていたとか。

でも、常に折り目正しく、洗い張りをした質素な衣服に髪の毛をキチンと結うなど、気品があったとも。

満55歳の明治25年(1892年)2月3日の旧正月元旦の夜、突如神がかり状態となって、世界の建て替えが来るということを大声でどなり始めたのを最初として、やがて次第に大声で怒鳴るような興奮状態が鎮まると、紙の上に艮(うしとら)の金神と称する筆先を平仮名書きの文章で書き綴り始めたそうです。

そこには、巧みな言葉で泥棒精神の人たちについて次のようなことが書かれています。



・明治二十五年旧正月
「三世界一同に開く梅の花、艮の金神の世に成りたぞよ。
梅で開いて松で治める、神国の世になりたぞよ。
日本は神道、神が構わな行けぬ国であるぞよ。
外国は獣類の世よ、強いもの勝ちの、悪魔ばかりの国であるぞよ。
日本も獣の世になりて居るぞよ。
外国人にばかされて、尻の毛まで抜かれて居りても、未だ眼が覚めん暗がりの世になりて居るぞよ。」

「それが日本にほんをねらふて居をる国鳥くにどりであるぞよ。」


・明治三十一年旧五月五日
「今の世界の人民は、服装ばかりを立派に飾りて、上から見れば結構な人民で、神も叶はん様に見えるなれど、世の元をこしらへた、誠の神の眼から見れば、さっぱり四ツ足の守護と成りて居るから、頭に角が生へたり、尻に尾が出来たり、無暗に鼻ばかり高い化物の覇張る、暗黒の世になりて居るぞよ。
虎や狼は我の食物さえ在りたら、誠に温順しいなれど、人民は虎狼よりも悪が強いから、慾に限りが無いから、何ぼ物が在りても満足といふ事を致さん、惨酷い精神に成りて了うて、鬼か大蛇の精神になりて、人の国を取ったり、人の物を無理してもひったくりたがる、悪道な世になりて居るぞよ。
是も皆露国へ上がりて居る、悪神の霊の所行であるぞよ。
今迄好きすっ法、仕放題の、利己主義(われよし)の人民は、辛くなるぞよ。速く改心致さんと、地球の上には置おいて貰えん事に、変はりて来るから、神がくどう気を付けるなれど、慧と学とで出来た今の世の人民の耳には、這入りかけが致さんぞよ。」


・明治三十七年旧二月十一日
「今の日本の人民には、肝心の日本魂が抜けて了ふて居るぞよ。
日本魂と申すのは、請け合おふた事の違はんやう、一つも嘘は申されず、行儀正しう天地の規則を守る霊魂を申すぞよ。
今の人民の申して居る日本魂とはチット違ふぞよ。
日本の国は日本魂でなくば、世が続かぬ国であるのに、露国の悪神の霊魂が日本へ渡りて来て、他の苦労で斯の世を盗みて、好き寸法の世の持ち方いたして、日本魂の胤たねを無茶に致して、自己さえ宜けら宜いと申して、栄耀栄華の仕放題の世の持ち方に、日本の神の分霊を上へ伸上のしあげて、巧い事に抱き込みて、此のままで続かさうと思ふて居る、露国の極悪神の企謀を、神は能く見抜いて居るから、此方には水も漏らさん経綸しぐみを致して置いての、二度目の世の立替であるぞよ。」


・大正七年旧正月十二日
「三千世界一度に開く梅の花、艮の根神の守護の世になりたぞよと、明治二十五年から出口直の手を借り、口を借りて知らした事の、実地が現はれる時節が近寄りて来たぞよ。
今迄の世は悪神の覇張る世で、何事も好き寸法、利己主義われよしの行り方で、此の世を乱して来たが、モウ是からは昔の元の生神が世に現はれて、三千世界を守護かまうやうに時節が参りたから、思ひの違ふ守護神、人民が大多数に出来て来るぞよ。」

「昔から露国へ上がりて居りた悪神の頭目が、モ一つ向かうの国(独逸)へ渡りて、人民の頭を自由自在に、我の思惑どほりに悪を働き、世界中の大困難を構はず、何処までも暴れて暴れて暴れまわして世界を苦しめ、又露国を自由に致して我の手下に附けて、今に日本へ攻めて来る経綸しぐみを致して居るが、そんな事にびくつくような日本の守護神、人民でありたら日本は到底続きは致さんぞよ。」



大正二年旧九月十一日のお筆先には、
「今の世は外国のみぐるしきカラの身魂になりて居るから、亡霊(しにみたま)やら、根底国(むかう)の極悪神の眷属やらが、皆悪事を企みて、神国の世を汚して居るから、日本の国には邪神(わるがみ)の霊が殖るばかり」ととあり、
大正五年旧三月二十三日のお筆先には、
「向こうの国の極悪神の性来の血筋やら日本へ渡りて来て居るのが、極悪神の皆血筋と眷属とである」とあり、
「露国の悪神の眷属」「根底国(むかう)の極悪神の眷属やら」「向こうの国の極悪神の性来の血筋やら」が、「皆悪事を企みて、日本へ渡りて来て居る」とあります。

それで、これらの「露国の悪神の眷属」「根底国(むかう)の極悪神の眷属やら」「向こうの国の極悪神の性来の血筋やら」が、大正六年旧十一月二十三日のお筆先には、
「露国ヘ昔から上がりて居りた悪神の頭が、露国の国を六茶九茶に乱らして了ふて、モ一ひとつ向こふの国へ渡りて、外国の隅々までもワヤに致して、金の費るのは底知れず、人の命を取るのも底知れず、行きも戻りも出来んやうに致して、食物も無い所まで致して、終いには日本の神国へ攻めて来て、世界を我の儘に致すドエライ悪い奸計(たくみ)を致して居る」とあり、
まずはロシアをめちゃくちゃにして、その他の外国もわやにして、終いには日本に攻めてくる「悪い奸計(たくみ)」をしている」とあります。

「露国の悪神の眷属」「根底国(むかう)の極悪神の眷属やら」「向こうの国の極悪神の性来の血筋やら」はどんな精神の人たちかというと、「好きすっ法、仕放題の、利己主義(われよし)の人民」であるとあります。

これらによって日本人が「外国人にばかされて」、「日本の人民には、肝心の日本魂が抜けて了ふて居る」とあります。

この時代の外国の企みといって思いつくことと言えば、1917年のロシア革命によってつくられたソ連を連想します。

画像


ロシア革命が起き、ボリシェビキによってソ連が樹立するとすぐに共産党以外の政権を禁止する法律を作り、何もかも国有化にし、コミンテルンを発足させて、ロシア共産党の支部として各国に共産党を作り始めました。

建前は、土地や生産などを国有化にすることによって国が管理して、みんなにとって平等な社会を作るためとか言いながら、泥棒にも等しい精神のボリシェビキが自分たちにとって都合がいい法律や体制を作ることによって、国のすべての財産を私物化するためだったと捉えることもできるなと思います。

なぜなら、1928年の新聞には、「実はソウェート連邦の現物と共産主義の理想との間には、雲泥万里の距離がある。・・・無産階級の独裁政治ー実は寡頭専制そして一群の政治破戸漢が、憲法に依らず、議会に謀らず漫然たる委員制度の下に、人民の財産を強奪し、租税を濫徴し、国際条約を破棄し、内外の債権を蹂躪する」と書かれていました。

当時の新聞に「人民の財産を強奪し」とか、明治31年のお筆先にも「人の国をとったり、人の者を無理してでもひったくりたがる、悪道な世になりておるぞよ。これもみな露国へ上がりておる、悪神のしわざであるぞよ」から受け取れるのは、「泥棒」ではないかと思いました。

でも、出口ナオがお筆先でたびたび示している「露国の悪神の眷属」「根底国(むかう)の極悪神の眷属やら」「向こうの国の極悪神の性来の血筋やら」とは、ソ連だけではなくて、例えば1910年(明治43年)8月29日には韓国併合があったので、そういうことを示しているのでしょうか。

今はソ連が崩壊してロシアになったので、出口なおのお筆先にたびたび登場する「根底国(むかう)の極悪神の眷属やら」とやらがなくなったのかというとそうでもないと思いますし、現代では一体何のことを指しているのでしょうか。

そのことが分かるヒントが統一教会にありました・・・








〇朝鮮が日本人を洗脳するところー「統一教会のビデオセンター」は洗脳センター

画像


統一教会のビデオセンターについて報道された昔のニュースの中で次のようなことが取り上げられていました。

”無料であなたの手相を見させてください”ー街角でこう言って声を掛けてくるグループが以前はたくさんいたそうで、無料という言葉につられて、立ち止まる人も少なくなかったそう。

しかし、彼らには或る大きな秘密がありました。

「すいません。今手相の勉強をしているんですけど、よかったら、2,3分でいいいので、お時間いただけないですか?」

「すいません。額にきれいに開運の相がでていまして、どなたか親戚の方でご命日の方はいませんか?」

ー人の集まる駅前で手相占いの活動をする若者たちは、若い女性を中心に手当たり次第に声をかけていました。

擦れ違い座間の一言に思わず立ち止まり、ただで占ってくれるならと、20人に一人は立ち止まっていたそうで、その占いは何時間でも続いていました。

しかし、その巧みな話術に乗せられてついていくと、占いがいつの間にか、水晶や数珠、運勢を転換するといネックレス約150万円、着物セット約150万円、高麗人参茶・家系図など約450万円などのセールスに変っていくのです。

例えば、次のような会話がありました。

勧誘する女性が「すいません。失礼だとは思ったのですが、こちら側から見ていたら、お顔にとてもいい相がでていたので、手相を見てもいいですか?」と擦れ違い座間に声をかけ、「結構運が強いですよ」、「いい手相をしていますね」、「頭のいい方ですね」とか「直感が鋭いですね」といった具合に相手を褒めちぎて警戒心を解く。

警戒心を解いたところで、「障害線があって(男性と)出会ってもなかなか結婚までいかないことがあると思います。いい人と出会ったと思っても、どこか合わなかったり。」
「実は人との出会いは運勢の引き合いで出会いますので、あなたは愛情運の弱い方と引き合って出会うんですね。だからなぜかしっくりいかないとか。」
と、次第に徐々に不吉な話を始め、弱みをついていく。

すると、仲間の女性が偶然通りかかったふりをして、「こんなところで、お疲れ様です」、「すいません、こんにちは。一緒に勉強しているんですけど、(手相を)見せてもらってもいいですか。」と言って会話に割り込んでくる。

運勢にはバイオリズムがあり、この先の人生がいっきに上がるか下がるかの分かれ目に来ていて、それは運勢学上は転換期と言うのであって、あなたには転換期が今来ているのでそれを生かすためには今すぐ運勢を見た方がいいと言う。 

「先生が転換期に詳しいんですね。お名前を聞いて、もし先生に尋ねることができたら、今どういう時期で何をやったらいいのか、少しだけでもアドバイスいただけたら方向性が見えると思うんです。」
と言うと、この勧誘メンバーは別の場所に行って電話をしに行き、五分程で会話が終わり戻ってくると、
「びっくりしちゃった。人生最大の転換期。先生にこんなに賛美される方あまりいませんよ。とってもいいものがあると言ってて・・・。でもね、ちょっと気になる線があるんです。出会いと結婚と家庭運が邪魔されているらしいんですよ。チャンスを逃しやすいって言ってました。人生における大転換期って、3度あるうち2回目を迎えているんですよ。」

「先生は社名とか有名な方をみているので、普通は何万円もとられるんですね。
でも、ほんとに転換期で大事な方なので、この方は6千円でいいと言っているんですね。」

さらには、「通常は鑑定料が3万円だったりうるんですけど、私の方から声をかけたので、お時間に関係なく1万円以上だったら見て差し上げたい方なんですね。」
と、こうして先生はたまたま近くにいて、このチャンスを逃すと後がないなどと言って、ビデオセンターに勧誘する人は執拗に鑑定を勧めていました。



そして、ターゲットが案内されたのは駅から近いところにあるビル、そのビルの中にあるビデオセンターでした。

手相占いの目的は、結局のところ、ここで行なわれるビデオセンターのセミナーの勧誘でした。

そこには、占い声掛けマニュアルと称するファイルがあり、いかにして個人情報を聞き出してセミナーに繋げるかが細かく記してあるそうです。

画像


手相を見るのは、手相を見るのが目的ではなくて、その人のことを聞き出す話のきっかけに過ぎないようで、どんな手相をしていようがどうでもよいらしく、「あなたは転換期の線がでています」と絶対に言い、「今何かしないと、つかめる運も逃しますよ」と言って、「あっそうなのかな」とその気にさせて、「ビデオセンター」に連れてくるというのが本当の目的であるそうです。

「あなたがうまくいかないのは家系が悪いからよ。あなたの家系は女系だから、女性が強すぎて男性が立たないから、生まれてくる子供も不幸になるし、旦那さんも不幸になるわよ。」
と言われると、自分だけの問題じゃないんだと思い、「その運勢を転換するためには勉強が必要だ」と思わされて、セミナーの会員となっていくのです。



ビデオセンターでは一体何が行なわれていたのでしょうか。

そこではビデオ教材用のビデオブースが壁に並んでおり、各ブースには聖書が置いてあったそうです。

そして、先生と称する女性が登場すると、その女性は次のようにターゲットに言いました。

「はっきり言って、普通の人が努力するよりも、本気で真剣にやっていかないとちょっと大変よ。」
「結婚、恋愛の運勢が良くない、はっきり言ってしまうと・・・」
「今ね、結婚前の最後の転換期かなtって、これを逃したら20、30年くらい結婚できないかもしれない。」
「因縁ってわかりますか?先祖の因縁。ほとんどの場合、この先祖の因縁が影響してくる。」

こう言って、充分に不安になったところで、姓名判断の結果を見せて、
「やっぱりね、ちょっとなんか、子縁薄運というのは子供が生まれにくく、生まれても死別、実子、養子とも縁が薄い、だから子供の縁が薄いんですよ。そして、やっぱり孤独ですよね。孤独相。あなたの場合、ほんと何やっても満たされない、心の奥、内面的なことを回復していかないと。あと、家庭沈滞運ですよね。子供のことで悩みが多い、後継者がない、水子ありと。」言いました。

帰ったらそうなりますよと脅し、何時間にも及ぶ因縁トークを展開するのがやり方なのだそう。

それから、「あなたには守ってきてほしいことがあります。魔が入りやすいので、守られるために黙止行という行を行なってもらいたいと思うんですよね。最低40日間は黙って、黙々と通ってきてほしいんですね。」と言い、さらには水子があるとか後継者ができないとかについて親にも相談してはいけないと言う。

こうして、多くの人が親や友人に相談しないまま、会員となっていったそうです。

ビデオセンターに通い始めたら、もう逃げ場がないそうで、ビデオ学習を続けた1ヵ月後には合宿が待っていおり、最終的には統一教会の信者にさせられていくのだとか。

ビデオの内容は先祖の因縁や家系の話が多いようです。

その中で、「上の指令でもし最初に統一教会と明かしたら、あなたは来る?と言われて、自分は来ないなって。だから、仕方がないのよって。周りにはうそをついても、いつかはこの人たちもわかってくれるからって。うそにもついて良いうそと悪いうそがあるけど、これはついていい嘘なのよ。っていう感じで」という具合に、次に勧誘する際の心構えのようなことまで吹き込まれていたのだそう。





統一教会とは、教祖は朝鮮人の文鮮明。

画像


悪魔の子孫である人類が神の子に生まれ変わるための儀式と称して合同結婚式をしたり、先祖の因縁を清めるためにと物品を購入させる霊感商法は社会問題となっていました。

統一教会との関わりなど想像すらしない会員たちですが、ビデオセンターのプログラムの先に待っていたのはこうしたものだった。

そして、統一教会の中心的な内容が「原理講論」だそうで、それは聖書からの引用もたくさんあるそうです。

聖書を読んでおらず内容をあまり知らない人であれば、 聖書からの引用が間違っていることに気付かずに、そそうだと思ってしまうような人をひっかけていたということなのでしょうか。

例えば、統一原理と称して、聖書のあらゆる話を利用しながら、罪を「原罪」「遺伝的罪」「連滞罪」「自犯罪」として明確に区別して、やたらと罪の意識や過ちの意識を意識させ、恐怖を煽っているようです。

統一協会にとっては信者に罪の意識を持たせることは重要なことのようです。

それは、人間は自分を否定的にばかり捉えていたら、生きていくのが苦しくなるでしょうから、本能的というかそこまで否定的には考えず、何か過ちがあったら反省し二度と同じ間違いをしないようにしようと思って、積極的な明るい気持ちで生きていくこともできると思います。

でも、統一協会は罪の意識を抱かせ続させるために、誰でも持っている悪い心に注意を向けさせ、私は堕落している罪人だと納得させるようなやりい方をとっているようです。

ビデオセンターに連れて行かれると、あなたにはこんな因縁があるからうまくいかないとさんざ言われた後、「運が悪いそこから抜け出すには統一原理を学ぶしかない」と言われるけれども、実際にはそこにはちゃんとした聖書の解釈など書いてはおらず、統一教会に洗脳されたという人はその植えつけられた考えから抜け出すのがなかなか大変だというのがほとんどだそうです。

植えつけられた考えから抜け出すのがなかなか大変とは、手相などで色々な話をしながら悩みを聞き出して、わざわざターゲットの悩み意識を強調させて、そしてビデオには何があるかといえば、どう考えても答えが出ずに、ずっと同じところを考えてしまい、その思考から抜け出せない「暗黒ロジック」とでも言えるおかしな考え方が織り交ぜられていたということなのでしょうか。

それが分かるのが以下の例です。








〇X JAPANのトシさんを洗脳したホームオブハートも統一教会のビデオセンターのやり口に似ている

画像

 
トシさんが受けたセミナーがどういうものだったかについて、トシさんがかつて洗脳されていた頃に彼を洗脳したセミナー主催者マサヤとトシさんが出演していた報道番組では次のような会話がありました。

男性アナウンサー「一般的に考えると、2万円、4万円っていうのは許せるとしても、やっぱり15万円、20万円、30万円っていうのは、これちょっと高いんじゃないんですか?」

画像


マサヤ「それは皆さんのお考えで、内容もお知りにならないのに、そういうような中傷をされる筋合いはありません。」

女性アナウンサー「高いのには高いなりの理由が何かあるんですか?」

マサヤ「そりゃあ何でもそういうものが高いって、何をベースに高いとお決めになっているんですか?」

男性アナウンサー「じゃとりあえずトシさんは、このマスタートレーニングっていうのを受けましたよね?これ例えばどういうことをやるんですか、具体的に。」

トシさん「いやだから基本的にはさまざまな実習を通して、ただただ自分を見ていくんですよ。それは基本的には変らないです。」

男性アナウンサー「この前のお話では、どの段階かは忘れましたけれども、最初の頃でしたね確かね、トシさんが参加して、参加者がトシさんを持ち上げて揺り篭ということをやって、トシさんがワンワン泣いたという、そういうこともやったんですか?」

マサヤ「それは最初のベーシックのトレーニングの最後の実習を、たまたまトシさんが誕生日だったので、ゲストイベントでたまたまお父さんお母さんが来られたので、僕がそれをあえて普通はやらない本体の実習の一こ、最後の実習をやりました。でもそれやったからって、揺り篭をしたからね、どうのこうのって言われるアレじゃないでしょ?」

男性アナウンサー「あと、おもちゃのバッドのようなものでマットをボンボン叩く、これどういう風にどういう状況の中でやるんですか?」

マサヤ「要は小さい時の幼児体験に返って、自分の痛みやそういうものの中に入っていって、そしてそれまでは通常なら両親にぶつけてたり、社会に対してぶつけていたりしたものを、マットに出していくっていうことですよ。だから、人にぶつけないで、空っぽになって、そういうためてきたものが全部空っぽになって始めて自分を見る、自分の条件付けに気付いていくってことが可能になると思っているんで、僕はやっています。」

出演者A「一番の問題はですね、色々言われてて、否定はされているんですけれども、マサヤさんがやっているセミナーが要するにマインドコントロールとか洗脳するようなものなのかっていうことが一番我々が知りたいことなんですよね。
それで、一般的に今言われていることは、例えば田中さんが罵倒されたということを言っておりますけれども、こういう方法、これは一般的にですね最初に自己崩壊させて、それからその空白に新しい考え方を注入していく、一般的に言うと洗脳と言われている方法に似ているんですね。」





X JAPANは解散を発表、解散を発表してから5日後、トシさんは妻であったKに誘われてセミナーに参加しました。

トシさんが参加したセミナーの内容はどういうものだったのか。

一日目のセミナーでは、しばらくすると会場にMASAYAが現れて、これから10分間好きにしてくださいと言って立ち去ると、周りはうつぶきだし、トシさんはどうしていいか分からず周りをきょろきょろ見ていたそうです。

すると10分後、MASAYAは、「この10分間に何がありましたか?それがあなたの人生です。周りの様子ばかり気になった人はいませんんか、何をすればいいのか不安に感じた人、それがあなたの人生だ」と言いました。

トシさんは”確かにそうだな、周りのことを伺っていたな、当たっている或は俺の人生ってそんなものだったんだな”と思って、興味を沸いていった一方で、一斉にすすり泣きするセミナー参加者の過敏すぎる反応を怪しいとも思っていたそうです。

次に、出会いの実習というものをしたそうで、部屋を歩き回って、他の誰かと無言で出会って、その相手に対してどう感じたのかを「近づきにくいです・近づきやすいです・よくわからないです」から選んで伝えるというものだったそうです。

トシさんは出会ったほぼ全員から「近づきにくいです」と言われた上に、トシさんが妻に「近づきやすいです」と言うと、妻からもよくわからないと言われました。

MASAYAは「自分が”近づきやすいです”と言われたくて、相手にも”近づきやすいです”と言った人はいませんか?」と人の心を見透かしたようなことを言い、これに対しトシさんはますます興味を惹かれていきました。

後に分かったことによると、セミナーに参加していたトシさん以外の参加者全員がセミナー団体のスタッフであり、トシさん曰く、妻の立ち位置はスタッフのようだったそうです。

二日目のセミナーでは、参加者それぞれが過去の体験談を告白し合うシェアーという工程があったそうで、これはセミナー参加者が順番に幼少期に受けた悲しい・苦しい経験を告白し合い、その内容が酷ければ酷い程、セミナー主催者MASAYAに褒められるというものだったそうです。

例えば、トシさんは「小さい頃によく兄にビンタをされていた」などを言うと、MASAYAは「そんな虐待をされていたのか」とは言い、また一方で母親のことを聞かれたトシさんが「昔、美空ひびありのような歌手になりたかったみたいです」と言うと、MASAYAは「その母親のために、代わりに有名になろうと思ったんだろ」といった具合に、ただ単純に過去の何気ない体験を思い出して話しただけだけれども、セミナー主催者は違う意味に摩り替えていったそうで、そうすることで過去の体験を歪められていき、次第にひどい親だったなと思うようになったそうです。

こうして話の意味を違う意味に摩り替えていくことで、過去の何気ない体験を歪めることから洗脳が始まっていったのだそうです。

トシさんが言うように、セミナー参加者は全員が団体側の仕込みであることから、セミナー参加者の体験談も嘘だったのかなと思いました。

次はセラピーというプロセスを体験したそうで、この団体のセラピーはというと、自分の内面にある恨みや怒りを体で表現し、丸めたマットレスを両親や家族だと思いながら殴りつけるのだそうです。

次はフィードバックという罵倒と暴力を受けることが伴うものだそうで、まず「本当はきついことも言いたくないけれども、本当のことを言って、あなたの本質に気づかせるため」と徹底的に言われた後、暴力を受けながら自分のコンプレックスなど様々な罵倒を受けたそうで、妻もこの罵倒に参加していることはトシさんにとってはショックだったそうです。

しかし、セミナーは自尊心を砕くばかりではなく、セミナー主催者からは「ここがおまえのふるさよだから、いつでも帰って来い」といったアメのような言葉も言われたそうで、すると周りはみんなありがたがって泣いているような状態であったそうで、トシさんも心が揺らいで、引き込まれていったそうです。

幸せになるためには純粋な心を取り戻し、自分の醜い部分を認めて、罵倒と暴力を受け入れ、アメのような救いの言葉を言われると、逃げ出すことが悪であると考えられ、逃げ出したいのは修行が足りないからだと考えるようになっていったとか。

こうして、この団体のセミナーでのマインドコントロールによって過去の記憶が歪められて、家族に対する憎悪が刷り込まれていき、トシさんは「すべて親が悪い」と思い、関係を断たれていたという。

その後も、この団体の一回数十万円もするセミナーに通い続け、トシさんは月の収入とX JAPAN時代に貯めていた貯えの全てをセミナーにつぎ込み、Kさんと結婚してわずか10か月で所持金が底をついていきました。





Toshlさんが元妻からセミナーに誘われ、セミナーに初めて参加した日、スタッフの人から「彼が特別にあなたがたに会っていいと言っていますが」と言われて、セミナー主催者に会ってみると、「これからは癒しの時代が来る。本質的なことをやれば、多くの人を感動させることができる。」と言い、矢継ぎ早に自論を展開するMに引き込まれていったそう。

そして、「私はセミナー会社もやっているんですよ。もちろんセミナーの話は誰にでも話すというわけではありません。あなたがたには特別にお話をする。」と言い、今聞けば胡散臭いけれども、当時は”特別ですよ”という言葉を何度も繰り返されて、言葉通りに受け取ってしまったそうです。

トシさんは最初の3日以降もセミナーに通い続けていたそうで、その代金は一回数十万円以上で、内容は本人の自我を破壊するトレーニング、新しい思考や思想を植えつけるトレーニング、最後に勧誘するといった段階があるそうで、Toshlさんを洗脳した団体はセミナー系の団体の中でも強烈なものだったそうです。

トシさんが受けたセミナーの工程を見ると、自分をさげすみ、過去の良いことは極小に、罪や失敗や心の傷や罪責感は極大に考えるように変えていくやり方をとっていると受け取れます。

統一教会のビデオセンターも、ターゲットに最初に近づくと、あなたは手相がいいだのと言って特別感を強調して引き込み、その後、因縁があるからと言っては何十万もする物品を買わされ、ビデオ学習には通い続けなければならないという、何だか似ている手口だなと感じます。








〇オウム真理教のセミナーのやり方も・・・

画像


大学院で同じ学生から、”不思議な体験ができらしい。イベントがあるから一緒に行ってみない?”と誘われたのが、オウム真理教が開催していた超能力セミナーでした。

セミナーで土谷を迎えたのは村井秀夫だったそうで、土屋は村井の未知の科学知識に溢れた話に引き込まれていき、超能力セミナーに参加。

そこで、「初めてなのにそんなことができてすごい、きっと麻原尊師の導きだ」などと煽られたことで、「この道を追求したい」と思うようになり、教団に入信します。

オウム真理教のセミナーに参加してからおよそ4か月ほど経った頃、教団側から「尊師が君の出家を望んでいる」と言われて、当初は断ります。

すると今度は、エゴを捨てるために必要だとして教団修業が勧めるままに30万もするセミナーに参加したり、修行が足りないからと、説法テープを毎日聴きなさいと言われて10万もするテープを購入したりしたそうで、それらは教団側に借金して契約したので、借金は膨らんでいったそうです。

その借金を返すために、やがてアルバイトに明け暮れる日々を送ったそうで、いくつものアルバイトを掛け持ちしないと借金は返せそうになかったとか。

それでも、激しい修行は代わらず続き、睡眠時間はわずかで、食事は1日1食だけという生活を送っていたそうで、次第に正常な思考能力を徐々に失っていきました。

当時オウムの危険性は社会に知られ始めており、オウム真理教信者である土谷は当然大学の研究室の中で白い目で見られ始め、孤立し、次第に大学院にも行かなくなっていきました。





同級生からオウムが主催する超能力セミナーに誘われ、誘われるままに行ってみると、出迎えた村井秀夫は未知の科学の話をしたそうで、そうした話に土屋は引き込まれていったとか。

4入信してヶ月間の在家修行の後に教団側から「尊師が君の出家を望んでいる」と言われて家族の縁を切ってオウムの施設に出家することを勧められまたそうで、相手の知らない知識の話をして引き込み、特別だと言って誘い込むようなやり方が、統一教会のビデオセンターの勧誘する人がターゲットに最初に近づくと、あなたは手相がいいだのと言って特別感を強調して引き込むのと似ているなと思います。

土谷については、修行と称するものに参加する中で、エゴを捨てるために必要だとして教団が勧めた30万のセミナーや、煩悩が捨てれていないとして10万の説法テープといった複数の修行プログラムを教団側に借金して受けていたそうです。

因縁があるからと言っては何十万もする物品を買わされ、ビデオ学習には通い続けなければならないという統一教会のビデオセンターのやり方と何だか似ている手口だなと感じます。








〇振り込め詐欺師育成の研修は「夢を叶えるんだ」と唱えさせる自己啓発セミナー

画像


2014年に放送された” 独占初告白!250億騙し取った男たち”でこのピラミッドが出てきましたが、その頂上に位置するのが金主と呼ばれるそうで、この金主の人たちだけは未だ実態が掴めていないのだとか。

振り込め詐欺の構図のトップにいるとされる金主に雇われている道具屋という研修講師は、他人名義の携帯電話、銀行口座、シナリオ、研修をセットで販売し、かけ子に電話の話し方を教える研修を1週間程度行なうそうです。

かけ子の研修では一人々がプロフィールや夢を話すそうで、オレオレ詐欺に加担した男性の一例ですが、高校を卒業後、パチンコ屋でアルバイトをしていたそうで、その先輩の友人から紹介されたのがオレオレ詐欺のセミナーであったそうです。

パチンコ屋の7割が北朝鮮系であるので、初めからオレオレ詐欺に加担させるつもりで誘ったのではないだろうかとも考えることもできるなとも思いました。

そして、この夢の話に対し道具屋は、「みなさんの夢を成し遂げ、これまで苦しい悔しい思いをみなさんにさせてきた人間たちを見返して、あたらしい人生を手にするにはどうしたらいいか、何をすべきか。この仕事しかありません。この仕事しか、夢をかなえるチャンスはないんです。夢を叶えるか、今までのように虐げられた惨めな人生を生きるか、どっちですか。」と迫り、「みんなで夢を叶えよう」と自己啓発セミナーのように夢を唱えさせて、本格的な研修が始まっていったそうです。

その後、電話の話し方をシナリオ化されたものを下に、電話をかける際の演技を徹底的に練習していくのだそうです。

三人一組で演技をして電話をかけた或るオレオレ詐欺の実例を出すと、住所と職業などが載っている名簿一覧のターゲットの家に、一人目が本人のフリをして電話し、実際の駅の音の録音を流しながら、「大変なことをしてしまって・・・」と言う。

すると、また二人目が警察のフリをして、「私は鉄道警察です。あなたのご主人が痴漢をしてしまい、居合わせた鉄道警察により現行犯逮捕されています。被害者の父親が腹を立っており、示談金を出すなら、起訴せずに許すと言っています。直ぐに示談金を用意して下さい。」と言う。

その後、三人目が被害者の父親のフリをして、「おまえの旦那の会社に、変態と書いたビラをばら撒くぞ」と脅し文句を言う。

画像


ビラをばら撒くなんて発想は普通の人間にはないのではないだろうかと思うので、小学校の数学の教科書で"日本人の誹謗中傷ビラを何枚撒いたかなぁ?"って問題を出して、ビラ撒きが得意になるようになのか、当たり前となるよう植え付けられている北朝鮮を彷彿とさせます。

さらに、振り込め詐欺のかけ子であった男が、ある時、”君なら、かけ子のリーダー番頭ができるよ”と褒められ(図に乗らされ)、番頭である男が身に着けていた高級ブランドの腕時計を貰います。

その番頭の男が、かけ子の男にあげた高級ブランド腕時計は、質屋で50万円で買ったものだそうで、あげた理由はかけ子の男がさらにやる気を出して詐欺を行えるようあげたのだと、この番組では表現されていました。

高額な物をあげて言う事を聞かせようという発想も、派手に見せるために国外向けの嘘の情報かもしれないけれども、北朝鮮の金一族に仕える部下へのプレゼント攻撃と同様だと感じました。








昔、統一協会の信者らが知らない間にマインドコントロールを施され、霊感商法などの違法な活動に従事させられたとして、統一協会に対して不法行為慰謝料などを求めた「青春を返せ裁判」が行なわれました。

ビデオセンターに行くまではあった通常の判断基準が、ビデオセンターの学習によって悪い方にばかり意識がいくように考え方が逆転されていき、短い人でも数カ月程度で人格が変えられていくのが統一教会のマインドコントロールであると思います。

これは統一教会であることが明白に成っている例ですけれども、この他にも自己啓発セミナーなどに似たようなマインドコントロールの手法を利用しているところもたくさんあるのではないでしょうか。

例えば、統一教会のビデオセンター同様な因縁トークの手法やビデオ学習を取り入れている或る予備校がありますので、今度また詳しくかきたいと思います。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
画像
出口ナオのお筆先に登場する「日本人を化かす外国人」は何?日本人を騙して洗脳する統一教会の正体とは もも先生のお料理と時事問題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる