イザナギ命の禊と神社の祝詞に秘められていた、願いを叶えるために必要な”祓い清め”とは??

画像




時に私たちは何か願いがあって、その祈願のために神社に参拝し、そして儀式を執り行ってもらったり、御祭に参加したりします。

その時、まず祓詞を奏上して全てを清める修祓を行い、神様にお供え物を捧げる献饌をし、玉串を御供えし拝礼する儀をし、そして最初に御供えした食事をさげる 撤饌(てっせん)という流れになっているかと思います。

神社の儀式において欠かせないのが、”祝詞奏上”、ではないかと思います。

そもそも、どうして祝詞を上げる必要があるのか・・・・・

おそらく、”祝詞が重要だから”という意味や、”祈願をする参拝者の祈りが、神に聞いてもらい、その願いが叶うように”という思いが込められているのではないかと思います。

けれども、何となく思うだけではなく、できることなら神道の儀式の一つ一つにちゃんと意味があったんだ!と理解して、祈願や参拝すると、心境も違ってくるのではないかと思います。

そんな神社の儀式の重要な事柄の一つ、「祓祝」に書かれている内容が、今日の古事記のお話になります。






(昨日までのお話し)

最後に生んだ火の神さまが原因で、大火傷をして亡くなってしまったイザナミ命に会うために、イザナギ命は黄泉の国に行きました。

そこでイザナミ命の声を聞くことはできましたが、「会ってよいかどうか、黄泉の国の神に聞いてくるので、その間、決して中を覗いてはいけませんよ!」と告げられます。

しかし、どうしても一目見たかったイザナギ命は、中を覗いてしまいます。

すると、そこには変わり果てた命の姿があり、イザナミの命は裏切られたと思ったからか、黄泉の国の醜女を遣って、イザナギ命を追わせます。

そして、黄泉の国と地上の国の境まで走り逃げたイザナギ命は、ついに命からがら地上世界まで辿りつきました。

地上世界に帰ってきたイザナギ命は、「私はなんと醜く汚い国に行っていたことであろうか。だから、我が身の禊ぎをしよう。」と言って、筑紫の日向の橘の小門の阿波岐原(アワキハラ)に行って、禊ぎをされました。

その禊の時に、身に着けていた物を脱いだことによって、12柱の神さまが生まれました。


そして続きは・・・・・



ー古事記 イイザナギの禊と三貴子の誕生ー

画像



またイザナキ命は、「上の瀬は流れが速い。下の瀬は流れが遅い。」と仰せられました。

そこで中流の瀬に沈んで身を清められた時に生まれた神の名は八十禍津日神(ヤソマガツヒ)、次に大禍津日神(オオマガツヒ)といいます。

この二柱の神は、汚らわしい黄泉の国に行った時の汚れから生まれた神です。



次に、その禍を直そうとして生まれた神の名は、神直毘神(カムナホビ)、次に大直毘神(オオナオビ)、次に伊豆能売(イヅノメ)である。

次に水の底で禊ぎをした時に生まれた神の名は、底津綿津見神(ソコツワタツミ)、次に底筒之男命(ソコツツノヲ)である。

水の中程で禊ぎをしたときに生まれた神の名は、中津綿津見神(ナカツワタツミ)、次に中筒之男命(ナカツツノヲ)である。

水の表面で禊ぎをしたときに生まれた神の名は上津綿津見神(ウハツワタツミ)、次に上筒之男命(ウハツツノヲ)である。 

これら三柱の綿津見神(ワタツミ)は、阿曇連(アズミノムラジ)らの祖先神として祀られている神です。

そして、阿曇連らはそのワタツミの子の宇都志日金析命(ウツシヒカナサク)の子孫です。

また、ソコツツノヲ、ナカツツノヲ、ウハツツノヲの三柱の神は、住吉神社に祀られている住吉大神です。


画像



ここで左の目をお洗いになったとき生まれ出た神の名は天照大御神(アマテラスオオミカミ、以下アマテラス)といいます。

次に、右の目をお洗いになった時に生まれ出た神の名は、月読命(ツクヨミ)といいます。

次に、鼻をお洗いになったとき生まれ出た神の名は建速須佐之男(タケハヤスサノオ、以下スサノオ)といいます。

 

この時、イザナギ命はたいそうお喜びになられ、「私は多くの子を生んで、最後に三柱の貴い子を得ることができた。」と仰せになりました。

ただちに、イザナギ命はその御首の首飾りの玉の緒をゆらゆらと鳴らしながら、アマテラスに賜りました。


画像



そして、「あなたは高天原を治めなさい」と仰せになりました。そこで、その首飾りの玉を、御倉板挙之神(ミクラタナノ)といいます。

次に、ツクヨミに、「あなたは夜の国を治めなさい」と仰せになりました。

次に、スサノオに、「あなたは海原を治めなさい」と仰せになりました。・・・つづく







◇神社で奏上される祓詞(はらえことば)◇


画像



掛けまくも畏き 伊邪那岐大神 筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に御禊祓へ給ひし時に生り坐せる祓戸の大神等 諸諸の禍事 罪 穢有らむをば祓へ給ひ清め給へと白す事を 聞こし食せと恐み恐みも白す


(読み方)
かけまくもかしこき いざなぎのおおかみ つくしのひむかのたちはなのおどのあはぎはらに みそぎはらえへたまいしときになりませるはらえどのおおかみたち もろもろのまがごと つみ けがれあらむをばはらえたまい きよめたまへともうすことを きこしめせとかしこみかしこみももうす

 
(祓詞の意味)
伊邪那岐大神が、死者の住む黄泉国を訪ねて、御身が穢(けが)れたため、筑紫の国の日向の橘の小戸の億原(あはぎはら)という浜辺で、水の中で身を清めて、禊をした時に誕生になった祓戸(はらえど)の大神等(おおかみたち)、これらの神の御神徳によって、私たちの罪や穢を祓い清めて下さいと、申し上げることをお聞き下さい。





「祓詞(はらへことば)」は、イザナギノ命が黄泉の国から帰った後、阿波岐原にて汚れた体を洗い清めると、たくさんの神が生まれて穢れが捨てられ、心が清まっていった話に基づくものです。

祓詞を唱えることで、イザナギノ命が禊ぎを行った時と同様の心境となって、願いが効かれやすい心の心境を作るという意味があるのかもしれません。

イザナギ命が行った禊に基づく祓詞を唱える意義は、心の中にある悪い考えや間違った考え、自分の願いとは逆のマイナスの考えを払い除けて、全ての悪いものを出してしまったら、心の中が祓い清められるので、祈願が通りやすくなるということであるのかもしれません。

また、イザナミ命が穢れを払い終わって、清まった後、光り輝くアマテラスが生まれていることから、明るい心を出すためには、又は願いを叶えるためには、心の中にある悪い間違った考えを祓い清める作業は大切ですよ、という意味に解釈することができます。

神社の祝詞、神社で奏上してもらうだけではなく、お家で自分で読むのもいいかもしれませんね♬





 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 323

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック